店舗デザイン

コインランドリーは、道で見つけたときに即座に入っていくような店舗ではありません。ニーズが生じた時に思い出してもらうことが重要なのです。
視認性が高く、特徴的で、ひと目みただけで、しっかりと認識し記憶に留めてもらうことができること。
そのために考えぬかれた看板と外装デザインです。

  • 大きな窓

    以前のコインランドリーは暗くジメジメしたイメージでした。昨今のコインランドリーはその点を払拭し、明るく清潔になっています。 その明るさや清潔さを演出するのがこの窓です。またセキュリティ上も外から中の様子が見えることで安心して使っていただくことができます。

  • ピエロのモチーフ

    店舗にはひときわ目を引く何かがないと認識してもらえません。弊社では、このピエロのモチーフをアイコンとして用いています。
    世界中の人々から愛され、ひと目でそれと認識できるキャラクターです。
    このピエロ、これまで西山が成功を収めてきた数々の事業でもアイコンとして使ってきました。西山にとって、ピエロはいわば成功のシンボルなのです。

  • コインランドリーの文字

    昨今、若い主婦層の好みに合わせて英語の表記にしたり、スタイリッシュな文字にしたりといった看板を掲げるコインランドリーを多く見かけますが、 そのような店舗は実際のところ、売上が芳しくない場合が多いようです。
    弊社ではしっかりと何の店舗かわかるよう、大きく目立つ書体を使いカタカナで「コインランドリー」と掲げています。
    単純ですが大切な事だと私達は考えています。

ページ先頭へ戻る